音の森の授業について

音の森トップ >> 授業のご案内 >> 低学年コースのご案内

1〜3年生コース(低学年コース)「美しさを感じる心」をはぐくみ、音楽の基礎知識を楽しみながら身につける。

発達段階に合わせた指導法とオリジナルテキストで、作曲技法の基礎から、楽譜の読み書き、音楽用語、作曲家の生涯、ソルフェージュ音楽理論などの知識や理論に触れ、楽しみながら習得します。
毎回の授業を生演奏のアンサンブルが彩り、特別授業ではさまざまな芸術の美に触れます。花まるメソッドを取り入れた「音の森音楽教室」は、美しいものを美しいと感じる心をはぐくみ、音楽のあらゆる力を伸ばしていきます。
お子様が本気で音楽に取り組みたいと考えたとき、その素地がいつの間にか作られている。巣立った後には人生の楽しみに音楽がある。そんな、子どもたちの未来を見据えた音楽教室です。

本物に触れる毎回の授業で欠かさず浴びる「質の高い生演奏」が、かけがえのない原体験の積み重ねになります。民謡や聖歌を外国語で歌いながら、音楽を表現する上で知っておきたい西洋の言語や文化にも親しんでいきます。
楽しく学ぶさまざまな種類の教材をテンポよく進める授業で、反復して知識や理論に触れていきます。聴いて、発見して、書いて、歌ってー「楽しい!」から始まる音楽教育です。
楽譜を学ぶ毎日継続するオリジナル教材で、音楽家にとって避けては通れない「楽譜の読み書き」を自然に習得していきます。毎授業で「作曲」の時間をとり、楽譜から音楽を創造する経験も積んでいきます。
『ふーが』読譜教材

『ふーが』読譜教材
~毎日たった 3 分間で、自在に楽譜が読めるようになる!~
譜面が読めることは、文字が読めることと同じです。
学校の音楽の教科書には、ほとんどのページに楽譜が載っています。
しかし、大人でも自在に読める人はなかなかいないのが現状です。
『ふーが』に取り組むことで、ト音記号、ヘ音記号、ピアノの両手の譜面から、実用的なコードネームの読み取りまでできるようになります。

『かのん』記譜教材

『かのん』記譜教材
~イメージした音を自在に楽譜に書き起こす~
イメージしたり、聴いたりした音を自在に譜面に書き表せれば、音楽の世 界はますます広がります。『かのん』に取り入れられている従来にない独 自の速記法で、てきぱきと譜面を書き進めることができます。教室では、 取り組む前に曲をドレミで歌って、どんな音なのか想像しながら楽譜を書 いていきます。 書き取りの題材は、私たちの心に響く、すばらしい日本の民謡や唱歌です。

『音なぞ』音楽理論 & ソルフェージュ教材

『音なぞ』音楽理論 & ソルフェージュ教材
~楽しみながら音楽理論を学ぶ~
音楽への深い理解は、数ある音楽の中から、本質的な美しさや楽しみを 発見する力につながります。『音なぞ』では、幼児期には通常学ぶこと が難しいとされる「音楽理論」、つまり音楽の仕組みや決まりを、楽し みながら学ぶことができます。 音符・休符の長さはもちろん、音階や拍子、調性の決まりから、音楽用 語・記号のニュアンスや意味まで。

5ヶ国語の実用的用語を、リズムに乗って覚える。20ヶ国語のリズミカルな伝統歌で、イントネーションを知る。祈りの歌を通して、美しさと文化を体感する。
大作曲家の人生ドラマと、迫力の生演奏。
「想い」を「音」で描く技術を身につける。

*料金
〈入会登録料〉12,000円
〈授業料(月)〉12,000円

  • 別途「月間教材費」「年間教材費」「課外授業費」が発生します。
  • 花まるグループ会員、または会員のご兄弟が入会される場合、入会金は半額となり、毎月の授業料が1000円引きとなります。また、花まるグループ会員であるかどうかを問わず、ご兄弟で入会された場合には、片方のお子様の入会金が半額、毎月の授業料が1000円引きとなります。

トップ