音の森の授業について

音の森トップ >> 授業のご案内 >> リトミックコースのご案内

リトミック 〜母と子の安心〜

「リトミック」とは、スイスの作曲家・音楽教育家、エミール・ジャック=ダルクローズにより提唱された、音楽教育のメソッドです。幼児期の子どもの人格形成における重要な力(①能力:集中力、思考力、表現力 ②マインド:好奇心、自立心、探求心 ③個性:感受性、創造性、社会性)を、音楽を通じて伸ばします。
音の森のリトミックでは、「母と子の安心」をテーマとしています。まずお母さまがリトミックを楽しむなかで、自然とお子さまも成長していきます。
音の森では2歳になるお子さまからリトミックのコースにお通いいただけます。
音の森のリトミックで大切にしていること まずはお母さんが楽しむ
子どもたちは、お母さんの様子、表情をよく見て、真似をします。お母さんの笑顔が子どもたちに安心感を与えます。まずは、お母さまがリトミックを楽しみましょう。
比較するのは、我が子の3ヶ月前
お子様の月齢によってできることの差があります。他のお子様とではなく、我が子の1ヶ月、3ヶ月前から、どのように成長したかを見つめ、たくさん認め、ほめていきます。
ゆっくり気長に・見守りベースで
幼児期の子どもは出来ることがどんどん増えていきます。2年間の長いスパンでお子様の成長を見ていきましょう。
サポートは必要ですが、手を出しすぎず、お子様の「やりたい」の気持ちを大切にします。
やらせようとするのではなく、「あえて見守る」ことが、成長の一番の近道です。
悩み、不安はいつでも相談できます
育児に悩みはつきものです。いつもお母さんが笑顔でいられるよう、悩みや不安ははきだし、前向きに子育てをしていきます。幼児教育のプロが、幼児期からのお子さまの成長を、長いスパンでサポートいたします。

 

*料金
〈入会登録料〉0円
〈授業料(回)〉1,500円
毎回の授業ごとの料金です。教室にてチケットを購入していただき、授業を受けていただきます。

*対象学年

満2歳児、満3歳児、年少(満4歳)

トップ